オスカーの部屋

カテゴリ:映画( 24 )




ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 Fantastic Beast and Where to Find Them

オスカー総評
★★★★☆

9歳児総評
★★★★☆

f0238772_17120569.jpg

『やっぱパン屋さんはいい人がやるべきだよね』

はじめに申しておきます。
わたくし、ハリーポッターシリーズに乗りきれなかったという、こどもの心を忘れた汚れきった大人です。

息子より「動物がたくさん出てくる」という噂を聞きつけ、ならば観てもいいか…と足を運びました。
(そして強制的に字幕版という、こどもに容赦ないw)

いやー、こら参った。
ワクワクしっぱなしでしたよ。

舞台がイギリスではなく、アメリカなんですね~。
♪I'm an Alian♪状態です。


タイトルにどどーんとある魔法動物ですが、正直「いやーんかわいい~」とかいう見てくれじゃないんですよ。

動物の『描写』がかわいいって感じですかね。
あ、二フラーのダメな子加減がかわいかった。


そしてわたくし、主人公のニュートに心奪われましたわ。

『レ・ミゼラブル』での彼は『歌うまいなー。でもタイプじゃないなー』なんて印象でしたが、この映画では、彼の質素さが奇人変人キャラのニュートをさらに膨らましてくれた感じがしました~。

人前では挙動不審気味だけど、動物の前だと人目も気にせず本性が爆発しちゃうニュート。

もう、私と同じ匂いすら感じますわ。
( ´,_ゝ`)
あのトランク欲しいな。


所々で「おおおっこんな人出てるの!?」と、思わず嬉しい驚きも。

ハリーポッターシリーズよりは大人向きかな?
途中「オイオイ、これ9歳児大丈夫か?」と思ったけれど、ハリーポッターやらいろんな映画でおどろおどろしさ免疫のある息子は全くヘッチャラでした^_^;

彼はハリーポッターより面白いと言ってました。

ちょっと切ないところもあったりするけれど、温かい気持ちになりました(o´艸`)

こりゃ今後のシリーズ楽しみですわ。

_end_





























[PR]



by blanda | 2016-12-29 16:27 | 映画 | Comments(0)

白ゆき姫殺人事件

オスカー総評
★★★★☆

f0238772_09582673.jpg

『つまんない人 まともな人 間の悪い人』


この作品に出てくる人たち
「あははー、いるいるw」って感じです。

自分のことしか考えずに本質が見えない人。
自分をよく見せるために他人を貶める人。
諦めて押し黙ってしまう人。
全て知っていたとしても軽々と口に出さない人。
などなど、一度は出会ったことある身近な人たちばかり。
(もしくは自分もだったりな( ´,_ゝ`))

インターネットやら匿名で発散できる環境にあるからこそ、きっとみんなが持ってる『悪』とか『暗』の部分が、さらに浮き彫りになるんだろうな…。

自分の手の届かないところはどうしても情報に頼りがちだけれど、これからも身近な人間関係は、自分の目で見るもの・感じるものを信じます。
はい。


井上真央さんと貫地谷しほりさん、やっぱりすごい女優だなぁと思いました。
井上真央さんの作品は『八日目の蝉』くらいしかまともに観ていないけど、子役からここまで第一線で活躍できるのも納得です。

綾野剛さんは…だめだ。やっぱり受け付けないw





あ、ちなみに私は、無機質な電飾ビカビカビル街の夜景よりも、ローソク1本の温かい灯りが好きです(^^)

_end_






















[PR]



by blanda | 2016-12-12 23:00 | 映画 | Comments(0)

マダム・フローレンス! Florens Foster Jenkins

オスカー総評
★★☆☆☆

f0238772_15091681.jpg

『そりゃ本望だろうけどさ…』


家事やら散歩やら済ませ
ぽっかり空いた、平日の10時。

家では鑑賞しているけれど
「最近映画館に行ってない!!」と、ダダーっと上映時間を調べて、サッとチケットを買った作品。
何やら実話だそうな。

f0238772_15091799.jpg

こっち観たかったけど、時間合わず。
※邦題がべらぼうに気に入らない(怒)


観始めから数十分…
「あれ。やめときゃよかったかな…^_^;」
でも、きっと数々の(私の頭の中の)謎が解き明かされるのであろうと、脂が乗り切ってもはや胸焼け寸前のヒューグラントを眺めておりましたが…。

しゅーりょ~。

(°д°)

え?これってハートウォーミング的な部類なの?

きっとね、きっとフローレンスさん、すんごいいい人なんだと思うの。
音楽への愛情も人一倍、素直で無邪気で。
だからこそ、周りの人が支えてくれて、成し遂げることができたんだと思うの。

でも、この映画観る限りでは『金持ちで、突っ走っちゃってるおばちゃん』としか…。

それでいいのか??
んー、でも多くの人の心を掴んだのは確かなようだから、それでいいのか…。

だとしたら、もちょっと作りを丁寧にして欲しかった~。

_end_



















[PR]



by blanda | 2016-12-02 14:32 | 映画 | Comments(0)

ゴーストバスターズ Ghostbusters Answer The Call

オスカー総評
★★★★★

9歳児総評
★★★★★

f0238772_22425544.jpg

『BBA大暴れ』

息子にせがまれ、しぶしぶ観にいくことになったこちらの作品。

1作目を劇場で鑑賞し、当時の興奮を味わっている私からしてみれば「えー、女子じゃん。しかも3Dなんてやだー」ですよ。

吹き替えだし( ´,_ゝ`)

もちろん予告も予備知識も全くないまま、もうこれは完全に息子のためだな…と割り切って挑んだのに…

「なにこれ。おもしろいんですけど?」

スタートが割とクラシックなゴースト感で攻めてきたから「おお。我が息子は大丈夫であろうか…」と心配したけれど、それからはノリについていけたようで、大笑いするわ、リズムにのるわで9歳児大興奮。

こりゃ、完全に1作目とは別物と考えた方がいいですね~。
ワクワクして泣きそうになるって、自分でも「そんなことあるのか!?」とびっくりしましたw

ブハッと吹き出すシーン多数だし、何が最高って、唯一の男性主要キャラ『ケヴィン』ですよ。

ア〇です。
ア〇過ぎて、むしろ愛おしいですw

そして、概ねどこの世界でもメカ担当はキテレツキャラですけれど、この作品のホルツマンもそのうちのひとり。
惚れますよ~(o´艸`)

あーっ?あの人が!!という登場もあり、期待ゼロだったせいもあってか『バチッ』とハマってしまった^_^;


f0238772_22425639.jpg

偶然居合わせた友だちが持っていた
『マシュマロマン』

もしかしたら、1作目のゴーストバスターズ(2作目覚えてない…)からこれだけ時間が経ち、80年代のままうっすら記憶に残っている…からの今回だから、良かったのかもしれないですね。

もう一度、1作目観てみようかな(o´艸`)

_end_
































[PR]



by blanda | 2016-08-31 21:21 | 映画 | Comments(0)

ペット THE SECRET LIFE OF PETS

オスカー総評
★★☆☆☆

9歳児総評
★★★★☆

f0238772_13222070.jpg

『映画館で撮り忘れたからこの写真で』

ちよっとがっかりかなぁ(´・ω・`)

全編観たら「公開までよく流れたトレーラー部分が一番おもしろかったんじゃないだろうか…」という気すらしました。

あのトレーラーで、一体どんな話に展開させるんだろ?と思っていましたが、私の中での殿堂入り作品『ボルト』のパクリか?と思ってしまうところもいくつかあり、素直に受け入れることができなかった…^_^;

吹き替えで観ましたが、日村さんはなかなか良かった!
設楽さんはどうしても設楽さんでしたw
きっと優しい方なんでしょうね~、声ににじみでていました…が、設楽さんでしたw

しかし、9歳の息子は「とても面白かった!」とのこと(^^)
おデブ猫ちゃん・クロエのお尻プリプリの可愛さに耐えられず「ん~(o´艸`)」と、声を出してしまってましたw

鑑賞後も、登場人(動)物について熱く語っておりましたので、やはりこどもウケはいいと思います。

_end_















[PR]



by blanda | 2016-08-21 13:01 | 映画 | Comments(0)

マッドマックス怒りのデスロード MAD MAX: FURY ROAD

オスカー総評
★★☆☆☆

f0238772_02241101.jpg

『手が汗だくなんですけど…』

評価が高くて気になっていた作品。
決して美貌にあぐらをかいていない女優魂の、シャーリーズ・セロンにも期待大(o´艸`)

が。

ちょっと…私、イマイチ乗りきれてない感が。
もう、MADがMAXで具合悪くなるくらいですよ。

ボスの気味悪い風貌とか
捨て駒(言い方悪い)たちの「ヒーハー!」感とか
ジャンジャカギター弾いてる楽隊長とか
なんかビヨンビヨンしてるのとか
まさにMADな人たちによる特攻画にクラクラ。

極限状態を見ていると息苦しくなってしまうので
その中で予想外の事態が襲ってくると
もう絶望感しかなくなってしまうわたくし。

息絶え絶えですよ。
映画館で観てたら、きっと体がもたなかったですな。

でも、ストーリーはシンプル。

それが全編MADで肉付けされてるw

『ヒーハー!』したい方にはオススメですよ。

あ、リュークス演じるニコラス・ホルトさんが
意外にいい男でびっくりしました( ´,_ゝ`)

_end_
















[PR]



by blanda | 2016-08-11 01:59 | 映画 | Comments(0)

デッドプール Dead Pool

オスカー総評
★★★☆☆

f0238772_10173345.jpg

『直視できないってばw』

家事をしながら「コメディが観たいなぁ」と思い、映画館情報を調べると、ちょーど良い時間帯で目に付いた『デッドプール』

コメディだけではなく、色々とやばそうな要素が…。まっ、アクションでスカッとしたいし~、息子がいないから、過激なのもたまにはいいかと。

f0238772_10173449.jpg

入口でもらたよ~


つかみから、一人爆笑する私w
でも、だんだんと雲行きが怪しくなってきて…

「グ…グロイ(ㅇㅁㅇ川」

途中何度か目をそらしましたよ。
R指定も納得w

ストーリーは、デッドプール本人曰く『ラブストーリー』
確かにそれが軸ではあるけどね。

はっきり言って、そんなこたぁどうでもよくて、チョイチョイ笑わせてくれるポイントが、ヒーロー映画(に、みえてホントは違うのだけどw)なのに、いかにも庶民的でいい。

敵の登場で「Hero Landing!!」(ほらほら!見て!ヒーローの着地よっ)と、隣にいる『不機嫌なティーンエイジャー』に話しかけてウザがられるところとか、クスッw

こんな感じでほぼ全編ふざけてるから、たまにシリアスになると戸惑う^_^;

アクションシーンはいい!(グロイけど)
観ていてワクワクしますよ(グロイけど)

この作品で何か得たわけではないけど、続編できたら観にいっちゃうかもねw

f0238772_11064711.jpg

あけたら、お絵描きするデッドプール
(このシーン好き~)

f0238772_11064803.jpg

ふふ

ぜひ映画館でどうぞ、な作品です(o´艸`)

_end_


















[PR]



by blanda | 2016-06-01 22:15 | 映画 | Comments(0)

サイダーハウス・ルール The Cider House Rules


オスカー総評
★★★★☆

f0238772_20202836.jpg

『「愛のカタチ」ってたくさんあるんだな…』



孤児院とりんご畑。
それぞれの『ルール』があるけれど、そこにいる者にとってはなーんの意味もない。

私もこれまで生きてきて、そう思うことがわんさかありました。
ルールを破らなければならない理由が、そこにはあったりするんですよ。。

それにしてもこの作品、どこのシーンをとっても美しいし、曲も素晴らしいから好きなんですよねー。

この作品で、アカデミー賞・助演男優賞を受賞したマイケル・ケイン。
彼が壇上にあがるとき、たくさんの俳優仲間が喜んでいた姿が印象的でした(^^)

大好きな俳優さんです。

_end_






















[PR]



by blanda | 2016-05-27 19:40 | 映画 | Comments(0)

ズートピア ZOOTOPIA

オスカー総評
★★★★★

f0238772_21293295.jpg



楽しい!
動物がたくさんだからってだけじゃないよw

かわいくデフォルメされたキャラクターたちに
わたくし、大いに考えさせていただきました。

「あぁ。そういう人いるねぇ」
「あぁ。そういう場所あるねぇ」

主人公の葛藤も、差別も、偏見も、権力も
自分と他人の間にある温度差や思い込み
マスメディアが過熱することによって、何気ないひとことがどんどん膨らんでいく様は
自分や周りの人たちと重ねてしまい、胸が苦しくなるくらい。

ただ、主人公ジュディの一途な想いとか
足りないところは他で補ってやる!くらいのガッツとか
ジュディを上回るほどのニックの強さや賢さ、優しさに
心底元気が出ました(*´∀`)

エンディングで、ノリノリで歌いながらリズムを刻む息子を見て
さらに元気が出ましたw

_end_



























[PR]



by blanda | 2016-05-15 21:30 | 映画 | Comments(0)

ひまわりと子犬の7日間

f0238772_00262029.jpg


こちら、映画館で予告をみたときすでに目頭が。
なのにこれまで観る機会を逸していた作品。

我が息子8歳。
動物愛護センターについて話したり、彼は実際出向いたりしているので「息子と一緒に観よ~う(゜▽゜)」なんて軽い気持ちで誘ったら…

息子、泣きすぎ。
しかもラスト近く、声上げて嗚咽してるんですけど(゚д゚)

動物保護をしている方からしたら、賛否両論かな…と感じました。ただ私は、何も知らない人にはぜひ観てもらいたいなと思います。

殺処分がどういうことなのか、こういう職員さんたちもいるんだよ…とか。

大人では理解できる(しなければならない)ルールも、こどもの目線ではなかなか納得出来ず、疑問や葛藤の中どうやって考えていくべきなのか、そんなところを息子は感じていたのかもしれないですね。

7日間の期限の後、処分機にかけられる犬たちをみて「シリたちはいつまでうちにいられるの?」と、エグエグ言いながら聞いてきました。
「シリも、らっちぅも、ななちゃんも、あなたが愛情を注いでお世話してくれているから、家族が見つかるまでこのおうちにいられるんだよ。」
と、話したら安心してまた大泣き^_^;

f0238772_00262166.jpg

シリ:安心してください、長居の予定ですよ。
仮母:おやめなさい(ʘ言ʘ╬)

観終わった後の彼の目はパンパンに腫れておりました(;´༎ຶ۝༎ຶ`)

そりゃあちょいちょい、つっこみどころはありますよw
でも、関心を持ってもらえるなら十分なお話だと思います。

主人公とお母さん。私とオババみたいでちょっと笑えました。

オスカー総評
★★★★☆

_end_















[PR]



by blanda | 2016-04-22 00:20 | 映画 | Comments(0)

預かり猫・犬の家族をみつけるお手伝い日記^^たまに映画。
by blanda
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ペットシッターオスカー

検索

最新の記事

僕のワンダフルライフ A D..
at 2017-10-01 21:27
預かりさん、里親さま 募集し..
at 2017-09-05 13:20
シリウス いぬ親さま決定!!
at 2017-08-25 13:20
いんすたぐらぐら
at 2017-07-19 16:34
銀魂
at 2017-07-19 16:01

ブログジャンル

画像一覧