オスカーの部屋

2017年 01月 13日 ( 1 )




書き初め+犬=…?

…前回の「やってやったぜ!」シリ。
左後肢をよくご覧ください…。

今年もよろしくお願いします 2017













f0238772_14082437.jpg

シリ:どした?

黒くないスか?




元旦の昼下がり。
息子が、宿題の書き初めをやろうと、床に準備し始めました。

何度も申しますが、この狭小住宅。
人間4人とケモノ4頭でリビングにいると、もう養殖場状態なのですよ。

そこへ墨汁。

うっすら嫌な予感はしましたが、私は夕食作りで手が離せず、ケモノーズを隔離するのも面倒なので「気をつけなよ~」と声をかけ、息子に託しました。

数枚目にして「最高傑作できました!」と喜び、ホクホク顔の息子。

母もキッチンから見て「素晴らしい!」と拍手喝采。

そして、再び作業に入ろうとまな板に向かったとき、息子が…









「うわああああああああああああ!!!!!」


なんだ!?どーした!?と振り返ると
最高傑作に足跡が!

いや、もはや床全体に足跡が!!!

f0238772_15032019.jpg

※こちらは、だいぶ落ち着いてから撮った写真


仮母のことが気になって仕方なかったシリは、足元も気にせず、リビングからキッチンへ歩く途中、硯の中に足をドボンしてしまったのです。



家族があたふたする中「なに?どーしたの?」と目をキョロキョロするシリ。

この状況でシリの足を持ち上げて拭くという、正月早々シリに喰われるのは勘弁だと、被害を最小限にすべく、さらに他の方法を…と、頭をフル回転させたところ思いついたのが

①シリを廊下のゲートとゲートの間に隔離
(二畳ほどのスペース)

f0238772_15032125.jpg

シリ:むぅ



②その間に散歩の準備

③仮母と散歩に出ている間に、息子書き初め再チャレンジそして、オババ清掃

④散歩より帰宅後の足ふきにて、左後肢だけいつもより念入りに足ふき
(散歩後だと、後肢は難なく拭くことができるのです)

ということで


f0238772_15032182.jpg


被害はリビングの一部分、玄関、外構一部分で済みました。


後日改めて行ったシリ全身シャンプーにて、足の裏もすっかりキレイになりましたとさ。


f0238772_15032285.jpg

オ:オイラ墨汁ついてもわからないんだじょ

_end_
















[PR]



by blanda | 2017-01-13 14:05 | 預かりっこ | Comments(0)

預かり猫・犬の家族をみつけるお手伝い日記^^たまに映画。
by blanda
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ペットシッターオスカー

検索

最新の記事

僕のワンダフルライフ A D..
at 2017-10-01 21:27
預かりさん、里親さま 募集し..
at 2017-09-05 13:20
シリウス いぬ親さま決定!!
at 2017-08-25 13:20
いんすたぐらぐら
at 2017-07-19 16:34
銀魂
at 2017-07-19 16:01

ブログジャンル

画像一覧